« 制服フェチ?! | トップページ | もう一つのノーベル賞 »

2006年10月20日 (金)

大切な誰かを亡くした人へ・・・

今回は、個人的なメッセージをお届けすることをお許し下さい。

10月20日は、おじいちゃまの命日です。 

親代わりのおじいちゃまの死は、私にとって、とても大きくて

悲しい出来事でした。

年に2回の海外旅行も、ダイビングも、愛車のドライブも、

ショッピングも、オシャレも、デートも、お食事も・・・全て放棄して、

看病に1年、・・・その後の2年間を喪に服すことに費やしました。

普通の生活に戻るのに、おそらく私は他の人より多くの時間を

必要としたかもしれません。 

でも私には、それだけの時間が・・・どうしても・・・必要でした。

人によって事情は違うし、傷が癒えるのに要する時間も、

それぞれ違うことでしょう。

でも・・・愛する誰か・・・大切な誰かを失った悲しみと、

その喪失感とに違いは無いと思います。

三回忌を迎える今日もまだ、思い出すだけで、胸が痛くなって、

大きな悲しみの波に、また飲み込まれてしまいそうになります。

・・・もしかすると、今、まさにそんな『抱えきれない悲しみ』と

戦っていらっしゃる方がいるかも知れません。

でも、私は、そんな方にこそ、今の私の気持ちをお伝えしたいと

思います。

「悲しい時は、どうか我慢しないで・・・。 

どんなに辛く悲しい出来事でも、いつか必ず、

時間が解決してくれるから・・・。

痛みや辛さは、決して永遠じゃないから・・・。

あなたの大切な人は・・・きっといつもあなたの側にいて、

そして誰よりもあなたの幸せを祈っているはずだから!!」

おじいちゃま、私はもう泣かないから安心して!!

おじいちゃまが大好きだった、元気で明るい私に戻ります!!

「Always_Love_you.mp3」をダウンロード

Song : Karmyn Tyler 「Amazing Grace」 

|

« 制服フェチ?! | トップページ | もう一つのノーベル賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111025/3756627

この記事へのトラックバック一覧です: 大切な誰かを亡くした人へ・・・:

« 制服フェチ?! | トップページ | もう一つのノーベル賞 »