« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金)

ギネス記録?!

皆さんは、「スマーフ」という、ブルーの森の精をご存知でしょうか?

もちろん、架空のキャラクターで、ベルギーの漫画家ペヨによって

創造されたモノのようです。

ところで、この全身ブルーに、白い帽子と白いズボンのちょっと

オチャメな「スマーフ」になって、一箇所に集まった人数・・・という

のが、ギネスブックに載っているそうです。

そこで、このことに目を付けた人々がいました。

クロアチアで、「ギネス記録を更新しよう!!」を合い言葉に、

顔を青く塗り、白い帽子に白いズボンで集まって、世界記録

達成を祝おうとしていたまさにその時、大変な事実が判明します。

ナント・・・「数が足りなかった!!」のです!!・・・そこには・・・

ガッカリと肩を落とす、ブルーの集団の姿が・・・。

Smurf

・・・でも・・・

そんなにブルーにならないで!!

・・・ほら笑って!!

・・・ねっ?!

< 情報源:Daily Mail >

「smurfs_up.mp3」をダウンロード

Song : Karen Money 「Sanctuary」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

96歳のスーパー女子大生!!

今日は、イギリスから、エネルギーあふれる、96歳のスーパー

女子大生のお話です。

ウエスト・サセックスに住む、96歳の盲目の女性、グレース・

レッジャーさんは、オープン大学で社会科学のコースをとって

います。

そしてこのグレース、大学一年目にして、80%というトップの

成績を修め、その功績をたたえた証明書を受け取ることに

なったそうです。

グレースには、2人の息子、3人の孫、そして6人のひ孫がいて、

4年間のこのコースを、3年間で終えたい、と意欲を燃やして

います。

コンピューターは使わず、特殊な光と拡大鏡とを使って、手書

きでエッセイを書くほうが好き・・・とのこと。

「手書きの方が、価値があるのよ!」関節炎に苦しみながらも、

彼女は言います。

「何かするべきことがあるっていうのは、いいことよ!・・・それに

熱中することで、痛みや苦痛を忘れられるわ!」

また彼女は、オープン大学のコースをとろうか、と迷っている人

たちに、力強くアドバイスしています。

「おじけづいちゃだめよ! 痛みや苦しみから気をそらすための

何かを・・・ぜひ試してみて!

たくさんの優しさに出会えるし、・・・そして何より、色んなステキ

な人たちに、出会えることでしょう!」

グレースのメッセージが、私のココロに響いたように、あなたの

ココロにも届きますように・・・。

< 情報源:Ananova >

「top_marks_g_granma_96.mp3」をダウンロード

Song : Victoria Rummler 「Words」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »