2007年12月13日 (木)

リアル・ピアノマン!!

私の好きな映画の一つに、アカデミー賞&ゴールデングローブ

賞共に、脚本賞を受賞した「Good Will Hunting」があります。

心を閉ざした一人の天才少年ウィルが、MIT(マサチューセッツ

工科大学)で、清掃員のバイトをしていて、ある日、黒板に書か

れた難解な数学の問題を、こっそりと解いてしまいます。

そのことから、彼の人生が大きく開けて行く・・・といった、サク

セスストーリーなのですが、今日は、まさにこの映画のような

・・・本当のお話です。

ポーランドから、より良い生活を目指し、ガールフレンドと共に

約1年ほど前にスコットランドにやって来た、アレクザンダー・

クダジュック(28)は、グラスコー大学で、清掃員として働いて

いました。

「スコットランドにやってきて、この大学の法学部の清掃員の

仕事を見つけました。そして、朝の6時から働いていましたが、

ずっとピアニストになりたいと思っていたし、そのために毎日

練習していました。

彼の奏でるピアノの素晴らしい演奏は、チャペルに付けられて

いたウェブカメラを通して、やがて学内でも評判となります。

実は彼は、ポーランドでも最高の音楽アカデミーで勉強をして

いた、実力者だったのです。

「アレクザンダーは、とってもステキな若者よ。清掃員の彼が、

こんなに素晴らしいショパンを奏でるのを聞いた時は、信じら

れなかったわ!・・・これから、彼は人生の更に大きなステージ

に上がるわけだけれど、みんな彼を応援しているわ!!」と、

ジョーン・キーナン(グラスゴー大学礼拝堂・秘書)は言います。

アレクザンダーの努力が報われて、本当に良かったと思うと

同時に、世の中に埋もれている素晴らしい才能が、世間に

広まった偶然と奇跡に、ちょっとHAPPYな気持ちになりました!

< 情報源:BBC NEWS >

「real_pianoman.mp3」をダウンロード

Song : Jill Parr 「O Come All Ye Faithful」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

iPod君

イギリスに住むデリーク・パラビッシーニは、盲目で、自閉症の

少年です。

そしてこの彼は、その特殊な才能のために、「iPod君」と呼ばれ

ているそうです。

・・・というのも、このデリーク君、2歳でピアノを弾き始め、

4歳からは、聞いた曲全てを覚えて、演奏してみせる・・・という

信じられない能力の持ち主なのです。

彼が、4歳半の時から指導しているアダムによると、

「デリークにとって、音楽とは、ただの趣味ではありません。

・・・彼にとって音楽とは、ライフラインなのです。

音楽を通して人々と交流を図り、そして彼らを幸せにすることが

彼の喜びでもあるのです。」

とのことです。

何か特別な才能を神様から頂いた、デリークのような人は、

それを充分に活かして、人々を幸せにすることができます。

・・・でも、何も特別な才能が無いわたしは・・・、せめて・・・

ほんのひと時でも、みなさんの気持ちを和ませることができると

いいな・・・と思っています。

今日で、番組開始からちょうど一年が経ちます。

数ある素晴らしいPodcast番組の中から、わたしの気まぐれな

『Rapture ~らぷちゃあ~』を聞いて下さって、

ほんとうにありがとうございます!!

これからもがんばりますので、どうぞよろしくお願いします。

また、一周年スペシャルキャンペーンでは、今月末まで引き続き

プレゼントへの応募を受け付けていますので、みなさんのご参加、

心よりお待ちしています!!

<情報源:ITN> 

「iPod_Kun.mp3」をダウンロード 

Song : Sandie Shaw 「Puppet Got Brand New String」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Amazing | Family | Friends | Happy | Love | Nature | Ooops! | Peace | Work | Wow!