2008年7月29日 (火)

ありがとう、ランディ・パウシュ氏!

先日、こちらのブログでもご紹介しました、カーネギー・メロン大学

教授のランディ・パウシュ氏が、2008年7月25日、47歳の若さで

すい臓ガンのための合併症で、お亡くなりになられました。

インターネット動画サイトを通じ、世界中に愛と感動のメッセージ

を届け、その後、出版もされ全米ベストセラーとなった、

「The Last Lecture / (邦題)最後の授業」は、今後、永遠に

彼の笑顔と共に、私たちの心に、輝き続けることと思います。

<*詳しくは、こちらをご覧下さい。>

最後に、彼のスピーチの中で、私が一番スキなフレーズを

お届けします。

あなたが、正しく人生を送りさえすれば、運命はおのずと

開かれるものなのです。・・・夢の方から、あなたに向かって

ほほ笑んでくれることでしょう!

私たちの偉大な教授に、・・・心からご冥福をお祈り致します。

< 情報源:Carnegie Mellon University >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

Free Rice 英語学習と国際貢献!!

皆さんは「Free Rice」というサイトをご存知でしょうか?

無料の英単語学習サイトなのですが、そのコンセプトが

素晴らしいんです!!

問題として出された単語の同義語を、その下に表示された

4つの単語の中から選んでクリックする、そしてそれが正解

だと、お米が20粒寄付される、というものです。

実際に、語学学習のために教育の現場でも使用されている

サイトだそうで、無料で英単語が学習できるだけではなく、

一問正解するごとに、お米20粒が、スポンサー企業から、

WFP 「国際世界食糧計画」に渡り、そこから世界中の飢餓で

苦しむ人々に届けられる・・・というシステムです。

無料で英語が勉強できて、同時に国際貢献にもつながるって、

すごいアイディアだと思いませんか?

私も早速、Level 22 / 3,500粒ほど貢献しちゃいました!!

・・・結構、はまりますよ、コレ!!

皆さんもぜひ、楽しみながら国際貢献してみて下さい!!

< 情報源:The CNN Daily >

「Free_Rice.mp3」をダウンロード

Song : Catriona 「Sunrise」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

フォースと共に・・・

Very Happy New Year!!!

Hope this year will bring you good luck and happiness!!!

2008年も、どうぞよろしくお願いします。今年もみなさんにとって、

ステキな一年でありますようにお祈りしています。

・・・ということで、2008年第一回目放送の今日は、みなさんに、

フォース』をお届けしたいと思います。

イギリス・ノーフォーク通りで、30代の男に襲われた女性を助け

た勇者、それは、ライトセーバーを持った、彼女の11歳の息子

でした!!

二人の子供 (息子(11歳)と娘(6歳)) と一緒にいた女性に、

突然殴りかかり、暴言をはいた男に対し、その息子は母親を

守るべく、手に持っていたオモチャのライトセーバーを振りかざ

し、この男を撃退しました。

・・・それは、遠い昔(2007年12月22日)、銀河系のはるか彼方

(Norwichの少し南、Swardeston)での出来事です・・・。

ちなみにこの男、少年をダークサイドに引き込む間もなく、あっさ

りと退散したそうです。

May the Force be with you!!!

< 情報源:The Eastern Daily Press >

「the_force_be_with_you.mp3」をダウンロード

Song : Samantha Farrell 「Keep Moving」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 5日 (水)

天国で働く女性!!

また・・・しばらくぶりで・・・すみません!!

・・・実は、10日ばかりハワイに行っていました!

そこで、今日は、ハワイ島からホノルルへ向かう飛行機の中で、

たまたまお隣同士になった、とってもチャーミングで、魅力的な

女性のお話をしたいと思います。

お隣に座っていた彼女のヘアーアクセサリーが、とってもステキ

だったので、

「白いお花のアクセサリーが、とってもステキですね!」と、

声をかけると、「Thank you! Thank you! Thank you!」と、とっても

早口で、けれども、とっても優しい口調で、色々とお話をしてくれ

ました。

彼女は、看護婦さんで、ラナイ島の病院に勤務しているそうです。

そして、彼女は、いわゆるネイバーアイランド(オアフ島以外の

その近隣の島々<マウイ島、カウアイ島、ハワイ島など>)を、

半年ごとに交代で、勤務している・・・とのことでした。

彼女の病院からは、見渡す限りの大自然と海、そして時には、

大海原を悠々と泳ぐ、鯨が潮を吹くところなどが見られる・・・

とのことです。 

そこで私は、

「そんなステキな、天国みたいな所には、病人なんていないん

じゃないですか?」と尋ねました。

けれどもそこには、ハワイ人と呼ばれる、先住民の高齢者の

方々もたくさんいて、ハワイにまつわる様々なお話をしてくれる

・・・とのことでした。

人生の大先輩の彼らの話を聞くと、とっても興味深いわ!!

見渡す限りのコーン&パイナップル畑で、大自然の他には

何にも無いところだけれど、・・・退屈する暇なんて、全然ない

のよ!

そういってほほ笑む彼女は、とってもステキで、

「きっとあなたのことを待っている人が、ネイバーアイランド

には・・・たくさんいるのでしょうね!」と言う私に、

やっぱり早口で、「Thank you! Thank you! Thank you!」と3回

繰り返して、ほほ笑んでいました。

天国のような島で働く、とってもステキな女性から、優しい

パワーを頂いた気がします。

天国から戻ってきても、明日からまた・・・がんばります!!

「big_mama_in_hawaii.mp3」をダウンロード

Song : Karmyn Tyler 「I'll Be There On Christmas Day」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

イエス!マム!

お仕事で、US NAVY (アメリカ海軍)の方とやり取りをすることが

あるのですが、今だにどうしても慣れないことがいくつかあります。

その一つが、「Yes! Ma'am! (イエス!マム!)」です!!

電話で話していると、相づちが全てコレなんです!!

なんだか、ちょっと偉くなったように、勘違いしてしまいます。

あと・・・あまりにも何を言っても「イエス!マム!」なので、時々

笑ってしまいそうになって困ります。

次に、・・・メール!!

メールのやり取りも、・・・やっぱりちょっと独特です。

まず、アドレス名が ABC123@----のように、ID化されている

ので、迷惑メールだと思ってしまいます。

さらに、メールの文章中でも、名前ではなくこの番号(ID)で

やり取りをするので、なんだかすごく機械的な感じがキライです。

あと、ベース(基地)にうかがった時も、「パスポートのいらない

アメリカ」なんて言われてるけど、詳しくは言えないですが、

ちゃんと訪問者用のIDとかを前もって発行してもらったり、色々

と大変です。

大好きなカリフォルニア州が、・・・日本にある。

・・・けれどもそこは、戦うための武器や人やモノの集合体で、

・・・やっぱり、すごくすごく遠いところのように思えました。

私の会社が販売したものが、間接的にでも、・・・どうか・・・

人を傷つけることに、使われることがありませんように・・・。

「Yes_Mam.mp3」をダウンロード

Song : Edie Carey 「Hollywood Ending」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

ガーディアン・エンジェル

イギリスから、天使のお話をお届けします。

ケンブリッジシェアー州に住んでいる、元警察官アンディ・キーさん

(48歳)は、妻のスーザン(44歳)と共に、退官の記念に・・・という

ことで、イタリア・ローマへ旅行に行きました。

帰国後、旅行中に撮ったデジタル写真をダウンロードして見て

いると、バチカンのサン・ピエトロ寺院で撮影した写真に、不思議

な光が映り込んでいることに気が付きました。

「みんなの頭上を舞っている天使のようだね!」

「専門家を含んだ、大勢の人がこの写真を見たけれど、結局、

原因はわからなかったんだ。

きっとこれは、ガーディアン・エンジェル(守護天使)だよ!!

と、キーさんは言います。

ちなみにこの時、頭上には、光を反射するようなものは全く

なかったとのことです。

みなさんには、この光が何に見えますか?

私は絶対、ガーディアン・エンジェルだと思います!!

そして、この天使によって皆さんの元に幸せがもたらされ

ますように・・・。

<情報源:The Daily Mail>

「guardian_angel.mp3」をダウンロード

Song : Rana 「Little Did I Know 」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

スピード違反の罰則

ドイツ人カップル、バーバラ&ヨハン・マイヤーは、スピード違反

測定カメラによって、制限速度を超過していたということで、違反

キップを受け取りました。

けれども、彼らが、『バーバラが、初めての子供の出産のために、

病院へ向かう途中だった』と当局に説明したところ、警察は罰金

を取り消し、代わりに、スピード違反取締り用のカメラを持ち、

制服を着た、オモチャの警官を送りました。 また、警官のすすめ

により、彼らの息子のアルバムの最初のページには、この時撮ら

れた、スピード違反の写真が貼られたそうです!

この彼、将来はきっと、腕のいいドライバーになってくれることで

しょう!!

<情報源:Ananova>

「speeding_couple_given_toy.mp3」をダウンロード

Song : Tracy Jane Comer 「Drive for Miles」 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

正直なタクシードライバー

アメリカ・ニューヨークから、ちょっといいお話を!!

NYでタクシードライバーをしている、バングラディッシュ生まれの

チョウドリー・オスマンさんは、11ドル(約1,320円)分の乗車に

対し、わずか30セント(約36円)のチップしか払わなかったお客が、

車のトランクに黒いバッグを忘れていることに気が付きました。

さらに、このバッグには、なんとダイヤモンド・リングが31個も

入っていました!! けれども彼は、何の迷いも無く持ち主を

探し出し、これを本人へ届けたそうです。

「僕は仕事熱心なんだ! 

そして僕は、人生を楽しんでるし、満足してる!

だから誰かのお金やモノを取って、お金持ちになりたいなんて、

全く思いもつかないよ!」

ダイヤモンドをたくさん持っていた彼女よりも、きっとオスマンさん

の方が、ずっと満たされた人生を送っているに違いありません。

<情報源:The Associated Press>

「cabbie_returns_diamonds.mp3」をダウンロード 

Song : Megan Palmer 「Forget Me Not」 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

Happy Holidays!!!

2006年6月14日から始めた、この「Rapture ~らぷちゃあ~」も

お陰様で半年を過ぎ、リスナー様も徐々に増えて、1,135名もの

方にご登録いただいています。

本当にありがとうございます!!

この2006年が皆さまにとってステキな一年でありましたように、

そして2007年がさらに素晴らしい一年でありますように、心から

お祈りしています。

そして、2007年もどうぞよろしくおねがいします!!!

I wish you and your loved ones a Happy New Year!!!

Best_wishes_from_eg_3

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月 9日 (木)

幸運のホワイトバッファロー

アメリカ・ウィスコンシン州の農場で8月末、白いバッファローが

生まれて話題になっているそうです。

というのも、ネイティブ・アメリカンの間でこの白いバッファローは、

「平和と幸運のシンボル」とされ、さらに、彼らの予言によると、

「白いバッファローは、あらゆる人種の人々を仲直りさせ、世界

のバランスを修復する」というのです。

「ミラクル」と名づけられた、このバッファローが、世界中に

平和で、HAPPYなミラクルを起こしてくれること祈っています。

<情報源:The Associated Press>

「White_Buffalo.mp3」をダウンロード

Song : Soul Basement 「L.O.V.E.」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Amazing | Family | Friends | Happy | Love | Nature | Ooops! | Peace | Work | Wow!